0

瞳に自然に馴染むフチだから高発色でもキツい印象になりにくい!カラコン

目、ひとみの印象で随分イメージが変わるものですね。昔から、「目は口程に物を言う。」とはよくいったものです。やさしいブラウンの縁取りで目力をつけすぎないカラコン、目のためにUVカットも装備されたすぐれものも多数あります。こちら機能性とおしゃれな眼鏡・カラコンであなたにお似合いの眼鏡やコンタクトレンズをどうぞ。

0

この紫外線ではサングラスは手放せません。

今年の夏は、いやいやまだまだ続いていますが、強烈な暑さで紫外線もガンガンといった感じ、高齢者にとっても身の危険を感じる暑さです。眼も紫外線にさらされて連日ショボショボかすむような見えにくい状態です。なので手放せませんグラサン。お気に入りは零番なんですが、セレブもご用達の眼鏡懐かしのレイバンを見ています。カッコイイですね。

0

眼鏡選びのコツは・・・。

 受け売りで申し訳ありませんが、
まずは、お顔に合ったフレームサイズを選びましょう。
フレームの縦幅は、眉からあごまでの3分の1を目安に。
テンプル部分がきつかったり、食いこんだりしていると頭痛の原因にもなるのでご注意下さい。
黒目の位置はレンズの中央、または少し内側に入るのがベストです。
眉のライン(ブローライン)とメガネのリムラインが似た形を描くものがナチュラルになじみます。
 次に、顔型に似合うフレームの形ですね。
どんなメガネでも似合う「卵型」の輪郭を基準に、「丸顔」「面長顔」「三角顔」「四角顔」の4つの輪郭に分類して、
それぞれに似合うとされるスタイルのメガネの代表例ですがをご紹介します。
丸顔な方はきりっとしたスクエアー、長方形のイメージ、
面長な方はスクエアーの角を取ったやさしい印象のオーパル、
三角顔の方はカジュアルな印象のウェリントン、台形を逆さにした形、
四角顔の方は柔らかく優しい印象のボストン、アラレちゃんの丸メガネ、
マリリンモンローも付けていたエレガントでセクシーな印象、つり上がった感じのフォックスなどなど
 レンズの中心は瞳の2ミリ程度上に来るようにかける。あまりに低いと怪しい高利貸しのような感じになるかも。
大事なことは眼鏡で印象が変わるのは必至なので、隠そうとせずに積極的におしゃれに取り入れましょう。
偉そうにすみません。

0

紫外線はサングラスで防ぐ。

5月は紫外線、侮れませんぞ。もうすでに真夏並みの日射量に達しますし、なんといっても眼も太陽光線になれていません。外出するなら、サングラスをかけましょう。この時期は曇り空でも要注意です。紫外線は遠慮せず降り注いでいます。

ご存知、レイバンです。ほしいサングラスです。やっぱり、人気ランキングでも常に上位ランキングです。サングラスといえば、そうレイバンです。

1

眼鏡デビュー

ついに、年齢的にも老眼鏡が必要になり眼鏡デビューです。そんな差し迫った理由でなくて、眼鏡をファッション小物として楽しめたらいかがでしょう。おしゃれで格安な眼鏡が勢ぞろいそんなお手軽便利情報をお伝えできれば幸いです。